冴え!

【18】いえ、隠しておかないと、自殺者が増えますからネエ、イヒヒヒ(守護霊)

冴え!

【17】詩と称してウドンのような字を書いてれば世間は通るんだ(詩人・熊谷)

冴え!

【16】小次郎は、子供がクリスマスケーキを食いそこねたような顔をして死んでいた(ト書き)

冴え!

【15】きかない薬を作るのが我々の崇高な使命なんだ(製薬会社の社長)

冴え!

【14】バカタレ! 勲章をもっている人間がウソをつくものか(ねずみ男)

冴え!

【13】第一、労力と報酬の採算がとれてないじゃないの(ねずみ男)

冴え!

【12】そうだ いつまでも庶民の仲間じゃあいやだね(安サラリーマン豊島)

冴え!

【11】うん、偉人の伝記なんかにはそんな話がよくあるな…しかし凡人の伝記は悲惨だ(「運命の神」)

冴え!

【10】人生はそれでいいんだ……(丹角先生)

冴え!

【9】初めて心臓が正常に鼓動しているような気がするナ(失業男・山田)

冴え!

【8】堀部安兵衛みたいな、勇猛でさえあれば幸せにありつけると思いこんでるやつと、つきあえるかい(田宮伊右衛門)

冴え!

【7】だがナンダカ族は我慢しない(ナンダカ族の若者)

冴え!

【6】子供がママゴト遊びでキモチのいい家庭を夢想するように、百姓、宮川久次郎は、剣術で結構、武士の気持ちにもなれ、気分もさわやかだった(ト書き)

冴え!

【5】あなたは我々に飼われているということを、まだお気づきにならないのですか(奥多摩のカシコイ猫)

冴え!

【4】美?それは充分に芋を食べてから感ずるものですわ(こどもの国の女の子)

冴え!

【3】名前なんて一万年もすればだいたい消えてしまうものだ(水木しげる)

タイトルとURLをコピーしました